リスニング上級者を目指す人に!「英語リスニングのお医者さん」

英語をかなり勉強しているはずなのに、なぜかネイティブの会話が聞き取れない。そんな人におすすめの本が、「英語リスニングのお医者さん」です。著者は西蔭 浩子さん。

こちらはリスニング特化型の教材です。付属のCDに収録されている少し早め(ネイティブとしては普通程度)の音声を聞いて、耳を鍛える本となっています。特筆すべきは、聞き取れない原因を詳細に解説していること。原因は以下の8点に分類されています。

  • 短縮
  • 連結
  • 脱落
  • 同化
  • 弱化
  • 変形
  • 数字
  • カタカナ英語

これらの8種類に当てはまる例文をひたすら聴いてトレーニングすることになります。自分が特にどのタイプの聞き取りに弱いかを自己分析もできるようになっているのが便利。

なお例文はやや難しめです。一応単語の簡単な紹介はあるものの、知らない単語は聞き取れるわけがないので、前もってある程度単語の知識がある人向けのように思います。

対象者のレベルは特に指定されていないようですが、おそらくTOEIC700くらい、英検でいえば準1級くらはとれる人向けかもしれません。

英語リスニングのお医者さん [改訂新版]

英語リスニングのお医者さん [改訂新版]

西蔭 浩子
1,760円(10/02 18:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました